“スマホカメラ 悪徳業者がつけ込む罠 “

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

スマホカメラがあるから、気軽にどんどん写真を撮ることが出来るようになりました。これって随分凄いことです。

今、スマホカメラに注意をしなければならないことがいろいろとあるようです。ワンクリック詐欺に用心しなければならないことは、既に多くの方々が理解していることですが、ワンクリック詐欺も、新しい技が登場して来たと言います。

アダルトサイトにおけるワンクリック請求にプラスして、請求画面が表示されると同時に、シャッター音が鳴って、写真が撮影されたとユーザーに思い込ませるものです。

ユーザーには、自分の情報が外へ漏れてしまったと勘違いさせて、お金を奪おうとするものです。しかし、このような詐欺の対応策は非常に簡単であり、業者とは絶対に連絡を取らないようにするまでのことです。

悪徳業者にあなたの写真がここへ届いていますよ、なんて言われれば、アダルトサイトなど利用している人たちはついついヤバイと思ってしまうでしょう。悪徳業者の巧妙な、そして単純な手口です。

photo_zpsvao7cw26.jpg

“格安スマホに乗り換える方法 “

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

まずSIMロックを解除します。インターネットで解除の手続きをすれば無料となります。携帯ショップで頼めますが3000円(税抜き)がかかります。次にスマホの設定ですが、量販店などで購入した格安SIMを、内蔵されているカードと差し替えて、スマホを設定します。初期設定は自分でしなければいけません。通信会社の多くは店舗がないので、設定が分からない場合はメールや電話での問い合わせとなります。初期設定を頼める家電量販店もありますが、有料のところが多いです。手間がかかる以外の難点の一つは、機能が一部制限されることでしょう。気を付けたい点として、ドコモなどのキャリアメールは使えなくなること、ショートメールも通信会社によって利用できない、また、携帯大手の最近の機種は通話料定額で通話し放題なのに対して、格安SIMの場合では、通話時間が長いほど料金がかかります。通話料は30秒20円程度が多く、1時間で2400円程度かかってしまうのです。通話の長い人にとっては割高になる可能性があります。今はキャリアメールが使えなくてもGmail,Yahooメール、LINEやFacebook、チャットワークなどがあるので、キャリアメールはこれからの時代は不要といってもいいかもしれません。なのでキャリアメールがないからといって不便に感じることはほとんどないでしょう。
android バックアップ

「お客様の満足が第一という理念で共鳴した」クロネコヤマト

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

発表会の冒頭、クロネコヤマトの長尾社長は「宅急便は1975年にサービス開始、今年で40周年目を迎えます」と紹介。その中で、「お客様の満足度の向上を第一に考えてきた」と語っており、今回のLINEでのサービス提供によって「より身近で親しみやすい宅急便を目指す」としたのです。サービス紹介の後、LINEの出澤剛代表取締役社長がゲストとして登場。両社長によるトークセッションが行われました。司会進行は経済ジャーナリストの内田裕子氏。ヤマト運輸の公式アカウントは、LINEの法人向けソリューション「LINEビジネスコネクト」を利用して提供されているというkとです。同ソリューションはLINEが2014年に提供を開始したものです。出澤氏は、「LINEビジネスコネクトをリリースする前の企画会議で、どんな企業と組めたらいいかの案を出した際に、最初に挙がったのが宅配便だった」と明かしています。「ヤマト運輸さんにはスタート時に話をしにいって、2年間かけて機が熟しました」と語っているのです。それに対して長尾氏は、「当初は社内では時期尚早だとか、ヤマトで利用しているシステムとの親和性はどうなのかといった意見があり、社内での調整に時間がかかった」としています。一方で「お客様からLINEに対応してほしいという要望も多かった」ことから、提供を決定したということです。
 

OS標準のバックアップ機能

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

AndroidOS標準のバックアップ機能ですが「設定」を開いて、「バックアップとリセット」をタップします。Googleアカウントは、あらかじめ設定しておきましょう。なお、Androidスマホは機種によってメニュー画面や項目名が異なる場合があります。「設定」の中にある「バックアップとリセット」をタップします。そしてバックアップをオンにするのです。「バックアップとリセット」をタップすると、「私のデータをバックアップ」という項目が表示されます。ここをタップしましょう。これで自動バックアップが開始されます。以上で、OS標準のバックアップの設定は終了です。バックアップされるデータは、Googleカレンダーの設定、Wi-Fiパスワード、Gmailの設定、Google Playからインストールしたアプリとなっています。言語と入力の設定など、Googleアカウントと紐付けされているものに限られますが、とりあえずの復元や機種変更時の設定には役立ちます。
復元する場合は、新しいAndroidスマホを起動した際に、同じGoogleアカウントでログインすればすぐに復元が開始されます。これ以上のバックアップを臨むとバックアップアプリの出番となります。

海外のスマホは実際に使用出来ないか

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

スマホを海外から輸入したいと言う人たちも結構多くいらっしゃるはず、海外のスマホに目を向ければ、もっと魅力的な、安いスマホを見付けることが出来るかもしれません。
しかし、電波法違反になる恐れもあり、罰則が課せられる可能性もありますので注意をちょっとした方がいいかもしれません。そのような可能性はあります。
とはいうものの、実際にそのような罰を受けた話しを今までみなさんの周囲でも聞いたことがあるでしょうか。外国の人たちが本国で契約している携帯を国際ローミングで利用することは許可されており、現在の状況を考えると海外輸入の件だけをクローズアップして罰に結びつけると言うのはちょっと難しいと考えるのが妥当ではないでしょうか。
そして、何が悪いんだという感じもしない訳ではありませんし、将来、適法になると言うことも考えることが出来ます。
しかし、今の所、グレーはグレー、黒に近いグレーの場合があり、ちょっと「技適マーク」には用心しなければなりません。 

スマホおすすめFREETEL 

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

あなたにとってのスマホおすすめは? 今、SAMRAI MIYABIというスマートフォンにもちょっと注目してみましょうよ。
SAMRAI MIYABIは、 サイズ(高さ×幅×厚さ:mm):約142 × 72 × 8.2質量:約150g、 OS:Android 5.1
CPU:Quad core 1.3GHz、そして、 内蔵メモリ(ROM):32GB
内蔵メモリ(RAM):3GB、 バッテリー容量:2,200mAh、外部メモリ:microSDXC (128GB)、 メインカメラ:1300万画素
サブカメラ:500万画素のスマートフォンです。
SAMRAI MIYABIの魅力は、これ程のスペックと言うのに、2万円程度で購入出来てしまうことにあります。
スペックは既にご紹介しましたが、この程度のスペックなら、充分性能を持っていると考えるべきではないでしょうか。
FREETELの格安スマホは、やっぱり価格が・・・と言う人たちには絶対におすすめ出来るスマートフォンです。FREETELの中でもここが頂点、武士道を極めたという感じです。

図書館で本の位置を探せるアプリ『さばとマップ』

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

図書館で目当ての本を探す時、なかなか見付からなくて苦労したという経験はあるでしょうか。私の場合、結局探しても見付からず、検索機で調べたら貸出中だったということがあります。すごくガッカリしましたよ。福井県にある鯖江市図書館で、1月6日からスマートフォンやタブレットから本の位置を探せるアプリ『さばとマップ』が使えるようになったそうですよ。無料のアプリで、iOSとAndroidに対応しています。アプリを開き、探している書名や著者名を検索するだけで書棚の位置情報が分かるというもの。ビーコンデバイスが館内におよそ130台設置されており、本のある位置やユーザーの現在地を表示します。図書館のシステムとも連携しているから貸出中の本もすぐ分かるという。しかもアプリから予約もできますよ。図書館に通い慣れているという方にも便利ですよね。しばらく図書館に行ってないという人も、このアプリを使えばすぐに読みたかった本に辿り着けます。図書館のメリットは何と言っても無料で本を貸してくれる点でしょう。そのうえ素敵な本に出会えるという嬉しいことづくめ。GitHubで同アプリのソースコードを公開しているそうなので、鯖江市図書館だけでなく、全国の図書館に広まっていきそうですね。皆が素敵な本に出会えますように…

スマホ 比較 iPhone Android

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

スマホ 比較しましょう。iPhoneかAndroidか私達は一体どちらを選択すればいいのでしょうか。iPhoneとAndroidの違いと言えば、OSにそもそも大きな違いがあります。
プレイステーションとWii程度の違いがここにあると言えば判っていただけるでしょうか。 iPhoneとAndroidは水と油の存在、iPhoneでAndroidのソフトを使用することが出来ませんし、Androidも同じであり、今後その問題が解決されることもないでしょうし、する必要もないと思っているのではないでしょうか。
iPhoneと言えば、iPhone6、iPhone6s、iPhone6sPlus程度なのです。しかしAndroidはと言えば Xperia(エクスペリア)、 Galaxy(ギャラクシー)などが機種であり、iPhoneは周囲を取り囲まれて四面楚歌になっているとも。しかし、iPhoneはそれらに取り囲まれてもやはり強いことは強いのです。
ただし、Androidには機種が豊富という魅力が存在しています。しかしアプリの種類ではiPhoneの方が充実しているのは、 iPhoneの機種の数が少ないゆえのメリットなのです。
Galaxy

あなたが思う便利なスマホの機能ってなんですか?便利なアプリ??

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

スマートフォンは本当に便利なものです。
たくさんの機能があって、アプリがあればどんどんその機能を制限はあるものの拡張させていきます。
クラウドが当たり前になっていってからは、容量も無限に広がりを見せて、写真や動画などもたくさん撮れるようになりました。
さて、たくさんの便利なサイトがある中、特に電車通勤をしている人にオススメしたいのが、ゼンリンいつもNAVIです。
オススメの理由は今回追加された終電地図という機能です。
ただし対象エリアは首都圏中京圏関西圏だけですが。
飲み会が増えるこの時期にはぴったりの終電に乗るにはいつお店を出ればいいのかという、地図での表示をしてくれてとっても便利。
他にも便利な機能がたくさんあるので、ぜひご覧くださいね。
今回のものはブラウザで確認できるものですので、アプリをいれで容量を使う必要もありません。
便利だからとたくさんアプリを入れていると、どんどん入らなくなったり、何かやたらに重いアプリが、電池を大量消費させていたりと、スマホを使いづらくすることもあります。
アプリではなくブラウザでできるものはブラウザでするのも一つの賢い方法です。
ただし、通信料がかかっていますので、そこは気をつけてくださいね。
スマホ本体の機能だけではなく、もっとたくさんの便利な追加ツールがあることをスマホを使っている人は認識して上手に組み合わせていくと、さらに便利な相棒になってくれることでしょう。

スマホ 比較 新しい格安スマホの登場

Posted by | | Categories: 未分類 | No Comments

まだまだ格安スマホに目を向ければ次から次へと新しいスマートフォンが登場して来ています。
covia「FLEAZ POP(フリーズ・ポップ)」 にまで目が向けられているでしょうか。16,410円(税込)で購入出来るスマートフォンです。スマートフォン初心者の方々はこの程度のスマートフォンで全然大丈夫です。
Andorid5.1、 メモリ1GB、本体容量8GB(microSD対応)、 ディスプレイ:4.0インチ(800×480)カメラ:外側500万画素、内側30万画素のスマートフォンです。APNかんたん設定アプリが標準インストール済みです。
スマホ 比較すればgeenee「GM-01A」 も、2万円前後で購入出来るスマートフォンです。
ジェネシスホールディングスというメーカーのスマホです。目立った特徴がないと言うのも敢えてメリットに見えてしまうスマートフォンです。何もスマートフォンに難しいことを要求する必要はないのではないでしょうか。
Andorid5.1、 メモリ1GB、本体容量8GB(microSD対応)
CPU:Snapdragon410(1.2GHz、クアッドコア、 4.5インチ(960×540)カメラ:外側500万画素、内側200万画素のスマートフォンです。